2010年10月18日

FX自動売買ソフト「Real Gate FX」 口コミ 感想


FX自動売買ソフト「Real Gate FX」
詳細はこちらをクリック


資金30万円が1年7ヶ月で4,237万円に!


FX自動売買ソフトで儲けることができない人は、たいてい次のいずれかで躓いています。


@ そもそも、勝てない自動売買ソフトを運用している。
A ソフトは優秀だが、ドローダウンに耐えられない。


あなたもFX自動売買ソフトで勝てないのであれば、どちらかに当てはまっていませんか?


@の対処方法は、システムの購入前に実運用の実績をよく確認することです。


従来、FX自動売買ソフトはバックテスト結果しか公表されていませんでした。しかし、最近はフォワードテスト結果(実運用の結果)を公表するものが増えています。しかも、販売サイト上などで、ほぼリアルタイムにデータが更新されるものもあります。


フォワードテスト結果をバックテスト結果と比べてみてください。
ほぼ同様な好成績をあげていれば、有望です。


Aの対処方法に関しては、2通りの考え方があります。1つ目は、自分が耐えられるトレードスタイルを確立するというもの。そして2つ目は、ドローダウンをシステム的に大きく減らすというものです。


1つ目について・・・


まず、自分が耐えられるドローダウンの大きさを自覚し、それを基にして運用停止ルールを予め作っておくことです。(もちろん、運用再開ルールも作る。)


そして、運用停止条件に抵触しない限り、淡々と運用を続けること。(その時点でストレスに耐えられないのであれば、耐えられるドローダウンの認識が間違っています。)


でも、やっぱりドローダウンを減らしたいですよね。
そこで、2つ目ですが・・・


ドローダウンを大幅に減らす切り札は「システムポートフォリオ」です。


性格の異なる複数のシステムを同時に運用して、全体として安定した利益を確保するんですね。これからのFX自動売買ソフトにはポートフォリオが必須です。


さて、いま述べた事を踏まえて、あなた自身の目でじっくり確認して欲しいFX自動売買ソフトがあります。


「Real Gate FX」


実は、この自動売買ソフトの最もユニークな点は、ファンダメンタルズを数値化して売買ロジックに組み込んでいることです。数学やファジー理論の専門家のサポートのもと、5年をかけて実現したとのことです。


その効果は大きいようですが、詳細を知ることはできません。


それよりも、「Real Gate FX」が6つのシステム(ゲートシステムと呼んでいる)をポートフォリオ運用している点に注目するべきでしょう。


6つのゲートシステムとは、


ゲートシステム1. スキャルピング、USD/JPY
ゲートシステム2. 逆張りスキャルピング、EUR/USD
ゲートシステム3. 短期トレンドフォロー、AUD/JPY
ゲートシステム4. トレンドフォロー、GBP/JPY
ゲートシステム5. スイングトレード、EUR/JPY
ゲートシステム6. カウンタートレード、GBP/USD


これら、6つのゲートシステムが、上手くカバーしあっています。


例えば、サブプライム問題のときに1番大きな利益を出したのは「ゲートシステム1」で、+872.9pipsです。


ところが、リーマンショックのときには「ゲートシステム1」は駄目で、-78.3pips。その代わり、「ゲートシステム5」が、+2161.0pipsと絶好調でした。


このように、その時々のよって「主役」が変るのです。
これが、安定して利益を出せる秘密なんですね。


「Real Gate FX」は以上のように、ポートフォリオを採用して安定した運用を実現している点、そしてフォワードテスト(実運用)結果を公表している点で、有望なFX自動売買システムの条件を満たしています。


あとは、あなた自身の目でじっくり確認してみてください。


詳細はこちらをクリック




FX自動売買ソフト「Real Gate FX」の口コミ、効果、感想などの情報を公開しています。「Real Gate FX」は6つのシステムでポートフォリオ運用を行い、難しい相場局面でもしっかり利益を出します。




FX自動売買ソフト「横綱FX」 口コミ 川本達也


超投資法FX 「スキャルの達人」 口コミ


FX自動売買システム「FXソルジャー」 レビュー


posted by Eocene at 22:56| 「Real Gate FX」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。